暮らしと暮らしを結ぶ幸せライン

三重近物通運株式会社

三重県から全国へ独自のネットワークで、安全・確実・スムーズにトラック輸送・鉄道コンテナ輸送を行います

0596-22-4308

安全マネジメント

TOP > 安全マネジメント

安全マネジメント-Management-

安全方針『安全は全てに優先する』

  1. 社長及び役員は輸送の安全確保が経営の根幹である事を認識し、全社的な安全性向上のための取り組みについて主導的な役割を果たすとともに、職場における安全意識の浸透を図り、現場の声を安全性向上等に反映させ、安全意識を全社員に徹底させる取り組みを継続して参ります。
  2. 運輸安全マネジメントを確実に実施し、絶えず輸送の安全性の向上を図ります。
  3. 関係法令及び安全管理規定に定められた事項を尊守し、地域、社会での安全に努め、信頼の輸送を確立します。
  4. 安全輸送に向けた方針を明確化し、全従業員への周知徹底を図っていきます。
  5. 輸送の安全に関する連絡体制の確立と情報の共有により、更なる安全輸送につなげていきます。
  6. 輸送の安全に関する情報については積極的に公表します。

輸送の安全に関する目標

1. 平成29年度 目標
  • 1. 削減目標
    『重大事故発生件数“ゼロ”の継続』
  • 2. 輸送の安全に関する投資
    具体的件数0件(前年件数0件=28年2月~29年1月)
    昨年度は重大事故ゼロを達成できた。今年度もゼロを継続する。
2. 輸送の安全に
関する投資額
500千円
  • 研修・教育
    ドライバー事故防止研修の実施
    啓蒙活動
    車両事故防止運動の実施
    車両機器
    新規、及び代替車両にドライブレコーダーの装着
    表彰
    無事故者に対する表彰制度
2.中期的な目標
1. 目 標
『重大事故の撲滅』『安全はすべてに優先する』をさらに浸透する。
輸送の安全に関する目標

輸送の安全に関する重点施策

  1. 輸送の安全確保が最も重要であると言う認識を徹底し、関係法令、及び安全管理規程に定められた事項を厳守します。
  2. 輸送の安全に関する費用の支出、及び投資を効率的に行なうよう努めます。
  3. 輸送の安全に関する内部監査を行ない、必要な措置を講じます。
  4. 輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し、必要な情報を共有します。
  5. 輸送の安全に関する教育及び研修に関して計画を作成し、的確に実施します。
  6. 労働時間の短縮を推進し、輸送の安全性の向上に努めます。
  7. 下請業者を利用する場合は、輸送の安全を阻害するような行為は行いません。更に長期契約を結ぶ等の密接な関係にある場合は、可能な範囲において、輸送の安全性の向上に協力するよう努めます。
輸送の安全に関する重点施策

輸送の安全に関する計画

  1. 車両事故防止研修の実施
    • 全ドライバー職を対象に、車両事故防止に向けた研修を年2回実施します。
    • 発生事故の傾向を精査し、その撲滅に向けての具体的な指導、研修を行います。
  2. 車両事故防止運動の実施
    • 車両事故防止に向けて具体的に取り組む事項を定めて、全営業所で一ヶ月の間運動の展開を行ないます。
    • 今年度も全国交通安全運動(春・秋)に呼応して、実施します。
    • 期間中は拠点店所7ヶ所において、ドライバーに対する駐在指導を実施します。又、事業用自動車の一斉点検を実施します。
    • 過去の事故事例を参考に、重点取組事項を決定します。
  3. 安全・事故防止委員会の開催
    • 労使(会社・組合)による安全輸送に関する協議機関として、事故防止運動の実施について具体的取組事項を協議し実施します。
    • 安全、事故に関する情報を共有し、その伝達と社内での共有を計ります。
  4. 労働時間の短縮
    • 事故防止につながる取組として、ドライバーの労働時間の短縮化を更に推進し、生活リズムの正常化を進め、健康起因事故の発生を防止します。
  5. 車両安全設備の装備推進
    • デジタコ・ドライブレコーダーの装着。
輸送の安全に関する計画

自動車事故報告規則第2条に規程する事故に関する統計

平成28年2月1日から平成29年1月31日の間、自動車事故報告規則第2条に該当する事故は下記の通りです。

事故種類 件数 事故種類 件数
転覆 0件 危険物等 0件
転落 0件 飲酒等 0件
路外逸脱 0件 健康起因 0件
火災 0件 救護違反 0件
踏切 0件 交通障害 0件
衝突 0件 車両故障 0件
死傷 0件 その他 0件
自動車事故報告規則第2条に規程する事故に関する統計

輸送の安全に関する教育、及び研修の計画

平成28年度

  1. 車両事故防止運動の実施
    年2回の実施
    平成29年4月5日(水曜日)から4月14日(金曜日)までの10日間
    平成29年9月20日(水曜日)から9月29日(金曜日)までの10日間
  2. 輸送の安全に関する投資額 500千円
    研修・教育 ドライバー・事故防止研修の実施
    啓蒙活動 車両事故防止運動の実施
    車両機器
    新規、及び代替車両にドライブレコーダーの装着
    表彰 無事故達成者に対しての表彰制度
  3. 新任管理職者研修
  4. 新人ドライバーに対する指導教育
  5. 新人ドライバーに対する添乗指導教育

新着情報

  • 2013.1.15

    ホームページをリニューアルしました。

事業所一覧